BLOG*KCT

京都の劇団、ニットキャップシアターの公式ブログ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【男】男亡者番外編、進行中!!
ニットキャップシアター「男亡者の泣きぬるところ」は終了しました。
が、実は別のところで「男亡者」はまだ進行しています。

ニットキャップシアターの「男亡者の泣きぬるところ」が、なんと同志社大学の学生劇団、同志社小劇場さんでただ今上演中!

お知らせが遅れてしまいましたが、昨日から始まっています。
残りのステージ、お時間ある方、興味のある方は是非観に行かれてはどうでしょうか?


同志社小劇場EVEプロデュース公演
「男亡者の泣きぬるところ」
071127_1157~01001.jpg
作 ))ごまのはえ

演出))富士山高志

会場))
同志社大学今出川キャンパス神学館31番教室
日時))
2007年11月26日〜28日
 26日(月) 12:00/16:00
 27日(火) 13:00/17:00
 28日(水) 13:00
※開場は開演の30分前です。
※上演時間は約1時間です。途中入退場はご遠慮ください。

料金))
 200円
お問い合わせ))
090-1830-6784(EVEプロデュース制作)

●同志社小劇場webサイト⇒コチラ
●特設webサイト⇒EVEプロデュース「男亡者の泣きぬるところ」
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
【上海】「男亡者in上海」終了
男亡者in上海
昨日、無事帰国しました。
「男亡者の泣きぬるところ」in 上海、初めての海外公演で戸惑うことばかりでしたが、あたたかい拍手に包まれ無事終了しました。

上海話劇芸術センターのみなさん、
素晴らしい翻訳と丁寧な通訳に走り回ってくれたテイテイさん、
お礼を言い切れないくらいたくさんお手伝いをしてくれたリンさん、
豊富な海外経験で細かにフォローしてくださった照明の福山さん、
神戸からの舞台スタッフ西田さん、
その他多くの関係者のみなさんのお陰で無事に終了できました。

心から謝謝。ありがとうございました。

これにて、2007年「男亡者の泣きぬるところ」は全日程終了です。
次は、「愛のテール」。お楽しみに!
またお会いしましょう。
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 06:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
【火】男亡者アジアツアー?終了
遂に男亡者ツアー、ファイナルを上海で迎えました。(この言い方、かっこいいなぁ)

無事にみんな帰国したようです。
詳細レポは門脇・高原がアップします。お楽しみに

最後に観劇いただいたお客さま、関係者各位に熱く御礼を申し上げます。
ありがとうございました。
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
いってきます!
071117_0845~01.jpg
はいー、出だしからいろいろありましたが(笑)、
荷物チェックも無事終わり、これから、男亡者メンバー10名、この飛行機乗っかって上海へ向かいます。

機内食は出るんでしょうか?
フライアテンダントの方はやはりお美しいんでしょうか?
好奇心、夢ふくらみます。
メンバーは浮かれております。

9:05に日本出発です。
いってきま〜す!
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
【火】ようやくアップ、のち上海!
最終回なのに、今更のアップです。
ただいま、家を出る約一時間前です。
今日の9:15には、日本を発ちます。
もう一度言います、日本を発ちます。

実感なーい。
上海のスケジュールが、先週大まかに発表されたのですが、ほんと大まか。
行ってみての大騒動!・・・
いや〜、ドキドキもんです。

071117_0519~01.jpg
さて、稽古の最終日。
通し稽古をし、いろんな大事な書類が配布されました。
門脇さんから説明をうけつつ、
常なる心配はなくしたらどうしよう??ってことが頭中を駆け回ります。

ことを騒がせることなく、無事に到着し、
ことを掻立てることなく、無事帰国することはできるのでしょうか?
次週の報告を待たれよ。

それではいってきます!
お留守番メンバーあとはよろしくねっ!
お土産待っててねん!
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 05:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
【火】上海の強力助っ人(更新)
071105_2141~01.jpg
あいやー!ニューカップルアルネ。
微笑ましいカット、ワタシ撮ッタアルネ。
トーコロデ、コノ人誰アルネ?

答えハ後ホド…
ちょっと待つアルヨ。
殴りもナシアルネ!

答え:
続きを読む >>
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
【火】上海はよりファンキーに
071028_1537~01.jpg
こんばんは。高原です。
昨日の愛のテール稽古場では、
横田氏による、音楽を深めつつ理解するためのワークショップでした。
裏拍、三連符、二拍三連符を手中にすべく、苦しみました。

で、来月に上海公演を控えている『男亡者』稽古では、
ファンキー堺氏による、ファンクを深めつつ感じるためのワークショップが楽器演奏稽古にておこなわれました。
神戸公演を向かえるまで、ファンクのリズム・グルーブを手中にすることに、思いの外苦しんだ高原。
今では、音詰まりがしないニュー鍵盤ハーモニカを使用していることもあって、気持ちのよいナンバーとなっています。他メンバーも安心。

でも、ファンキー堺氏は吠えます。
「なってない!ファンクはもっと回りに楽しさを伝播させるものだ」と。
持参していただいた、アフロをみんなでかぶってファンク魂を揺さぶるところから勉強し直しました。

写真は、「前から見なさい」と叱責された高原。
バックメンバーのみでファンクを演奏しているところ。

ファンク、一人では出せないグルーブ。楽しいです。
ファンキー堺氏、謝謝☆
上海、がんばります。
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
【火】男亡者、上海への一歩
高原です。
今日は男亡者の話をする日。
再投稿へ向かう現在、午前5時前です(笑)。


さて、久々に男亡者メンバーが集まりました。
稽古に入る前に、いろいろ確認。

上演会場、上海話劇芸術センター「スタジオD6」の図面を見たり、
 *「Performing Arts Network Japan」webサイトよりリンク

パンフレットに載せてもらう一稿目のニットキャップページ見たり、
(とってもいい感じのページになってます。写真アップ待たれよー。)

中訳していただいた「男亡者の泣きぬるところ」の台本を見たり、
(ほんとに全部が漢字!でも何となくわかるのが面白いぃ。)

上海公演用に変更しなければならないシーンをピックアップしたり、
(会場ごとに変えてきたオープニング、出ハケに関わるシーンが中心)

楽器演奏が新たに絡むシーン7から稽古スタート。
今まで劇団所有の鍵盤ハーモニカ「メロディオン」を使ってて、晴れて、マイ「メロディオン」を購入した私。
早即出番が回ってきた〜!!と思いきや・・・
ピアニカではなく、声で絡むことになりましたんっ。
正直今だ複雑な心境です。はい。
稽古というのは、ほんと自分の無力さを感じるところ。
自分の思い通りにならないなら尚のこと。

でも、新たな音要素「声」が絡んで、面白いシーンになりそうです。
上海でご覧になる皆さまはお楽しみに。
今日はここまで。
再見〜☆
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
【火】着々と上海準備
071016_2135~01.jpg
おこんばんわ。今日も高原です。
流れるミュージックは、ソウル・フラワー・ユニオン。
学祭シーズンを迎える学生都市京都は、どこかお祭り気分。
時代祭も今週ですね。

今日は、予定していた愛のテールダンスワークショップが急遽延期。
稽古がなくなって時間ができたメンバーはどう過ごしたのでしょう。

猫2私は、
上海に向けての準備をするべく、ガイドブックを買ってきまスた!
家に、タイ語教本と仏語辞書と英語辞書しかなかったので。
電車の乗り方とか緊急連絡先とか地図が載ったカジュアルガイド。

GO!門脇さんは、
パスポート申請に走ったり、いろんな情報収集をしたり、交渉したり。
英語で連絡取ってるんだぜ。
向こうのレスポンスが遅く、未だ公演日時など詳細がわかりません。

犬大木さんは、
今月18日に控えるクロージング公演
チェーホフ「煙草の害」(大木さんの一人芝居)の稽古に励んでます。
10ページの一人セリフ。8月の客演公演からノンストップですね。
セリフ犬と化してはります。

ジョギングごまのはえは、
その「煙草の害」の演出と、
「男亡者」滋賀公演をおこなったさきらにて、
演出する公演が上海公演直後に相変わらず忙しい毎日。

おはなゲストの白旗さんは、
劇団の動きとは違ったところで、
精力的にライブ活動をしているでしょう。

来月の今日は、出発前夜です。今からドキドキ。
上海には日本人の方が多いそうで、
日本語でのセリフもごまかしはききませんよ。
上海公演は、中国語にも挑戦する予定。

上海メンバーよ!どんっどんっ
浮かれつつ、気はしっかり引き締めて、準備に取りかかれ〜〜!!
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 21:42 | comments(1) | trackbacks(0) |
2007 JAPANツアー終了
ご報告遅れましたが、
「男亡者の泣きぬるところ」in滋賀 終了いたしました。

ご来場いただいた皆さま、遠方よりありがとうございました。
11日のステージに来られた方は、電車のダイヤが大幅に乱れていたことで、帰路が大変だったと思います。とはいえ、それでも楽しかったと思ってもらえれば幸いです。

そして、さきらスタッフの皆さま、
タイトスケジュールながらの舞台設営・舞台撤去本当にお疲れ様でした。
バラシ時間なんと1時間でした!
皆さんのチームワークあっての今公演でした。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。
また、さきらで公演できることを楽しみにしています。

これにて「男亡者の泣きぬるところ」神戸・滋賀公演は終了です。
平日公演にもかかわらず、多くの方に今ステージを見ていただけたことを本当に嬉しく思っています。まだ来月に上海公演が残っていますが、日本の公演は終了です。
上海公演では、セリフの一部分を中国語で言う、とか新たな試みに挑戦します。
この稽古の模様は随時お伝えしていきます。

さて、皆さまお気づきでしょうが、現在曜日ごとの更新をしておりません。
客演期間、公演期間が終了し、来週からは愛のテールの稽古も始まります。
新たな態勢になることもあって、随時情報更新になります。
しばらくモタついた動きを見せますが、また立て直していきます。
とはいえ、新しい情報の入れ替わりは激しいですので、チェックしてくださいね。

それでは、今後のニットキャップシアターにもご期待ください☆☆
| 2007「男亡者/アジアツアー」 | 03:28 | comments(4) | trackbacks(0) |

カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近の投稿
コメント
カテゴリー
月別
トラックバック
リンク
書いてる人
その他