BLOG*KCT

京都の劇団、ニットキャップシアターの公式ブログ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ニットキャップシアター劇団ブログお引っ越しのお知らせ
あけましておめでとうございます。
2014年の新年を機に、ニットキャップシアター劇団ブログをお引っ越しすることにしました。
新しい劇団ブログはこちらです。

http://blogkct.sblo.jp/

ごまのはえから、新年のご挨拶をアップしましたので、ぜひご覧ください。

2014年もニットキャップシアターをよろしくお願いいたします!
| お知らせ | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
次回公演の最新情報!
市川です。寒気が到来していますが、皆様温かくしていますか?
ショウガは皮ごと食べるのが良いらしいですよ!

さてさて、みなさま!次回公演の最新情報!お待たせいたしました!!
でもまだ日時がぼんやりしていてごめんなさーい!
公式Webサイトの公演情報を、もうご覧になった方もいらっしゃるとは思いますが、ブログでもご案内です!

ギャラリー公演『サロメ〜フルーツ♥スキャンダル〜』
会場:御所南のギャラリー"3F project room"
日程:2014年3月21日(金)〜24日(月)(予定)
チケット予約:2014年2月発売予定!

そして
第34回公演『月がみていた話』
北九州の劇団「飛ぶ劇場」の泊篤志さん、札幌の劇団「intro」のイトウワカナさん、そしてニットキャップシアターのごまのはえが、アンデルセン「絵のない絵本」をもとに短編を脚本。
演出:ごまのはえ

出演:門脇俊輔、高原綾子、澤村喜一郎、市川愛里、織田圭祐、山岡未奈、ごまのはえ / 平林之英(sunday)、黒木夏海、仲谷萌 ほか
会場:八尾市文化会館 プリズム小ホール
【八尾プリズムホール演劇助成事業 Prism Partner's Produce】
日程:2014年5月10日(土)・11日(日)
チケット予約:2014年4月発売予定!(先行販売もします!)

ニットキャップシアター公演ニュースDJが登場!
なんともリズミカルに「サロメ〜フルーツ♥スキャンダル〜」についても、「月が見ていた話」についても分かりやすく紹介してくれています!こちらもチェック!

| お知らせ | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
織田圭祐出演『ロング・クリスマス・ディナー』@京都市東山青少年活動センター
さて、次は織田圭祐出演の『ロング・クリスマス・ディナー』のご案内。
こちらは今年の6月ニットキャップシアター第33回公演『少年王マヨワ』の演出助手を務めて下さった大石達起くんのユニット、IN SITU 旗揚げ公演に参加。 
IN SITU(イン・サイチュ)ラテン語で「あるべき場所」という意味。

IN SITU Vol.1
 『ロング・クリスマス・ディナー』
作:ソーントン・ワイルダー
演出:大石達起
出演:内山航、織田圭祐(ニットキャップシアター)、下川原浩祐、田渕詩乃、仲谷萌、西分綾香(劇団壱劇屋)、町田名海子

1931年の作品。ニューハンプシャー州に家を持つベヤード家の90年に渡る物語を一幕で描いた生と死、愛と憎しみのスケッチである。

日時:2013年12月13日(金)〜15日(日)
13日(金)19:00
14日(土)14:00/19:00
15日(日)14:00
※開場は開演の30分前
場所:京都市東山青少年活動センター創造活動室
料金:前売り・当日 800円

〈ご予約・お問い合わせ〉
Tel:080-6128-4155(大石)
Mail:insitu.kyoto.info@gmail.com
Twitter:@INSITU_info

| お知らせ | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
ごまのはえ演出『豆』@愛知県芸術劇場
あっという間に12月!カレンダーが最後の一枚になりましたねー。
市川は先日、チューリップの球根を植えました。毎日水やり。春が楽しみです。
さてさて、12月13日から、愛知県芸術劇場では、ごまのはえ演出のAAFプロデュース公演『まめ』が本番を迎えます。また京都市東山青少年活動センターでは織田圭祐出演のIN SITU『ロング・クリスマス・ディナー』が本番を迎えます。こちらは澤村喜一郎も制作チーフで作品を支えております。
まずは、ごまのはえ演出の『豆』のご案内。

愛知県文化振興事業団第323回公演
愛知県文化振興事業団プロデュース
第12回AAF戯曲賞受賞作
 『豆』
脚本:平塚直隆(オイスターズ)
演出:ごまのはえ(ニットキャップシアター)
出演:木村庄之助、小熊ヒデジ(てんぷくプロ)、舟木淳(劇団ふなきスタジオ)、加東サユミ(CaRuta)、辻村瑛子(宇宙玩具)、越賀はなこ、鈴木亜由子(星の女子さん)、二瓶翔輔(オイスターズ)
石田真子、大野ナツコ、柏木恵美子(名城大学劇団「獅子」)、田中侑子、都倉有加、まどかリンダ(劇団アヴェンタドール)
メインテーマ曲・作曲:真都山みどり

会場:愛知県芸術劇場 小ホール
日時:2013年12月13(金)〜15日(日)
13日(金)19:00
14日(土)13:00/18:00★
15日(日)11:00/16:00
★公演終了後、作者の平塚直隆、演出のごまのはえ、出演者らによるポスト・パフォーマンス・トーク開催

料金:一般前売・2500円/当日・2800円
   学生前売・1800円/当日・2000円
   *学生券は愛知芸術文化センター内プレイガイドでのみの取扱、要学生証提示



| お知らせ | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
市川出演します『幼児たちの後の祭り』
ハッピー・ハロウィン!
お化けのお面をつけた少年が自転車で過ぎ去っていきました。 
あっちの英会話教室の前には恥ずかしげに、でも得意げにドラキュラの仮装をしている少年と、とんがり帽子をかぶった少女。
こっちの英会話教室の前には手作りのジャック・オ・ランタン! 
大阪駅では血まみれの元気な女性。 
ハロウィンなんて、遠い外国のお祭りだと思っていたのに。 

さてさて、すっかり秋めいていますね。市川です。
 11月、市川も出演する舞台があります!出演者が多く、課題は沢山!もがいております! 歌やダンスも絶賛稽古中!ぜひぜひ、観に来てくださいませー! 


アイホール 現代演劇レトロスペクティブ 
焚火の事務所『幼児たちの後の祭り』【初演:劇団三十人会(1968年)】 
作:秋浜悟史  
演出:三枝希望 
出演: 保(兵庫県立ピッコロ劇団)、工藤俊作(KUTO-10)、村木よし子(劇団☆新感線)、右近健一(劇団☆新感線)、孫高宏(兵庫県立ピッコロ劇団)、森万紀(兵庫県立ピッコロ劇団)、石川郁子(劇団いちびり一家)、石本由宇(劇団いちびり一家)、三穂眞理子(劇団いちびり一家)、得田晃子、阪上洋光(劇団いちびり一家)、吉井希(劇団いちびり一家)、津久間泉(空の驛舎)
市川愛里(ニットキャップシアター)、  梅原吉人、小川千絵、 猿渡美穂  末松宏基(テアトルアカデミー)、谷松香苗、畑中華香(悪い芝居)、福谷智子 
金久寛章 
日時: 2013年11月 
21日(木)19:30 
22日(金)19:30
23日(土・祝)13:00/17:00☆ 
24日(日)15:00 
☆シアタートーク:23日(土・祝)17:00終演後 ゲスト:内藤裕敬氏(南河内万歳一座座長) 
※受付開始(当日券発売)は開演の1時間前、開場は開演の30分前 
料金(日時指定・全席自由・整理番号付): 
前売一般:3,000円 
当日一般:3,300円 
前売学生:2,000円 
当日学生:2,300円 
ペア割引:5,000円(前売のみ)

| お知らせ | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
ごまのはえ 出演『寿歌鶤』
 市川です。
10月ももう半分きましたね!早い早い!
先日は30度を超える暑さだったり、みなさま体調崩してないですか?
さてさて、今日はごまのはえ、出演のお知らせです。

平成25年度 AI・HALL自主企画
reading evolution  マリンバと物語の響演

寿歌(ほぎうた)鶤
火の粉のごとく星に生まれよ

作・演出:北村想

音楽:新谷祥子[marimba & percussion]


出演:桂九雀、船戸香里、ごまのはえ(ニットキャップシアター)

日時:2013年

10月26日(土)19:00

10月27日(日)14:00

料金:前売=1,500円 / 当日=1,800円

【日時指定・整理番号付自由席】


場所・問合せ:

アイホール 072-782-2000

http://www.aihall.com/lineup/gekidan67.html

| お知らせ | 10:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
劇団305号室 『才女伝』
市川です!すっかり秋ですねー!
先日、十五夜で綺麗なお月様、と思ったばかりなのに、みるみるお月様は欠けてゆくので驚いてしまいます。
さてさて、今週末は東京でフール・オン・ザ・ヒルですね。
そして来週。10月5日、6日は、劇研アクターズラボ+ニットキャップシアター“劇団305号室”の第2回公演『才女伝』ですよ。

2011年に始まった劇研アクターズラボ+ニットキャップシアター公演クラス。
大阪の高槻現代劇場を拠点に活動する市民劇団
昨年の第一回公演は『凡人伝』でした。
今回の『才女伝』チラシには“恋はガソリン”というなんとも魅惑的な文字が。
チラシによると、私立探偵波平太郎が超人気漫画「ビューティーボール」の作者、蒼井沖の事務所に行くらしい。そしてそこで失踪事件が巻き起こるらしい。

気になりますね!

高槻de演劇 秋のプログラム
劇団305号室
『才女伝』
10月5日(土)14:00/19:00
         6日(日)14:00
高槻現代劇場 レセプションルーム

チケット/一般:1800円 学生/1300円
高槻現代劇場
チケット専用電話:0726719999
| お知らせ | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
フール・オンザ・ヒル
 市川です。あっという間に9月ですね!
大雨・台風・竜巻・・・お天気が不安定な日が続いていますね。夏の疲れが出やすい時期です。皆様ご自愛ください!
さて、今日はごまのはえが脚本を手がける、多摩1キロフェス参加作品『フール・オンザ・ヒル』のご案内です。
多摩1キロフェス2013とは東京都多摩市のパルテノン大通り〜多摩中央公園1キロのエリアで開催される演劇祭。観るだけでなく体験できる企画も沢山あるみたい!特設サイトを見るだけでもワクワクしますよ
2013年9月21日(土)〜28日(土)※21日〜26日はプレオープン
特設サイトhttp://t.co/DlRbKXMVrL
『フール・オンザ・ヒル』が上演されるのはパルテノン多摩の大階段上の特設水上ステージ!
出演者、演奏、仮面・・・なんだか豪華で面白そうです

『フール・オンザ・ヒル』
作:ごまのはえ(ニットキャップシアター)
演出:ウォーリー木下(sunday、オリジナルテンポ)
出演:茂山童司、及川健(studio life)、長野海(青年団)、手代木花野 ほか市民アンサンブル
演奏:キッシュロレーヌ(スティーヴ エトウ+トンチ+トヨタ ナチホ)
アートディレクション:黒田武志
舞台美術:友井隆之 
映像:吉光清隆
仮面製作:ニシハラ☆ノリオ
照明:奥村誠志郎 
舞台監督:武吉浩二 
衣装:山口夏希
演出助手:若旦那家康

日時
2013年9月27日(金)〜28(土)
各日18:00開演(小雨決行・荒天中止)

チケット
一般3,500円
アテナクラブ会員3,000円
大学生2,500円
小・中・高生1,500円


| お知らせ | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
織田圭祐 出演します
市川です。スケジュール帳を見て、今年は例年よりも日焼けしちゃうな、と諦めています。
さてさて、まもなく8月。ニットキャッパーの外部出演情報が続きますきらきら
織田圭祐、少年王者舘に出演します。名古屋と東京の2都市ツアー!

少年王者舘『ハニカム狂』
作:天久聖一
構成・演出:天野天街

CAST

夕沈
黒宮万理
小林夢二
宮璃アリ
池田遼
街乃珠衣

井村昂

丸山厚人
谷宗和(流山児★事務所)
石橋和也(ストローハウス)
織田圭祐(ニットキャップシアター)


名古屋◎七ツ寺共同スタジオ
2013年8月8日(木)〜11日(日)
チケット料金(日時指定・整理番号付)
一般○前売・予約3,000円 当日3,500円
学生○前売・予約2,500円 当日3,000円(要学生証)

8日(木)19:30
9日(金)19:30
10日(土)14:00/19:30
11日(日)14:00


東京◎下北沢ザ・スズナリ
2013年8月21日(水)〜27日(火)
チケット料金(日時指定・整理番号付)
一般○前売・予約3,500円 当日4,000円
学生○前売・予約3,000円 当日3,500円(要学生証)

21日(水)19:30
22日(木)19:30
23日(金)19:30
24日(土)14:00/19:30
25日(日)14:00
26日(月)19:30
27日(火)14:00

詳しくは少年王者舘公式サイト http://www.oujakan.jp/honeycomb.html





| お知らせ | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
門脇俊輔 出演します
市川です。夏祭りの季節ですね!人も多くて、じっとり暑くて肌はべたべた、クタクタになるけれど、その情景は「特別な日」という感じがします。
門脇俊輔、出演のお知らせです。楽しい
特設テントでの公演です!テントって、それだけでワクワクしちゃいます。本番は日の暮れる19:00から。
2011年のテント公演『七福神』では、俳優の背景が夕方から夜になっていく、その狭間に、違う世界に入り込んでしまったような面白さがありました。今年はどんな舞台美術なのでしょうか。虫除けスプレーして、首に手ぬぐい、ウチワと冷たい飲み物持参してぶらっと行ってみましょうか。

ベビー・ピー第13回公演
『青い紙魚』
作・構成:ベビー・ピー
演出:根本コースケ
出演: 門脇俊輔 首藤慎二 松田早穂 柳原良平 根本コースケ
日時:2013/8/10(土)〜15(木) 全日19:00開演 (13日:休演日)

チケット:
(一般)前売2000円・当日2300円
(学生)前売・当日共1500円

会場:京大西部講堂前広場 特設テント
✵受付開始、開場は開演の30分前

詳しくはweb:http://baby-pee.jimdo.com/
| お知らせ | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
最近の投稿
コメント
カテゴリー
月別
トラックバック
リンク
書いてる人
その他